• 古賀病院グループ
  • 新古賀病院
  • 古賀病院21
  • 新古賀クリニック
  • こがケアアベニュー
  • 古賀病院グループ 外国語サイト

よくあるご質問

病院に対して多く寄せられるご質問にお答えしています。

「よくあるご質問」で解決しない疑問がございましたら、「お問い合わせ」をクリックし、メールフォームにてお問い合わせください。

Q古賀病院21に公共交通機関で行くにはどうしたらいいですか?

A無料シャトルバスのご利用をお勧めいたします。

古賀病院21の最寄り駅に西鉄大牟田線の宮の陣駅と甘木線の五郎丸駅がありますが、それぞれ徒歩で15くらいかかりますので、無料シャトルバスのご利用をお勧めいたします。

無料シャトルバスは、西鉄「宮の陣駅」を経由して、新古賀病院と古賀病院21の間を30分おきに運行しています。詳しくはシャトルバスのページをご覧下さい。

Q健康管理センターにある女性専門フロアとは、どのようなフロアですか?

A受付や待合室、検査・診察室のすべてが男女別の専用フロアになっている場所です。

 新古賀クリニックで健診や人間ドックを受診していただくと、受付や待合室、検査・診察室のすべてが男女別の専用フロアになっており、気兼ねなく健診をお受けいただけます。

特に女性フロアは2010年春に改装を終え、広々とした落ち着いた空間になっています。

Q健康診断を受けたいのですが、どんな種類の健診を行っていますか?

A古賀病院グループでは、以下の健診を実施しています。

新古賀クリニック・健康管理センター

一般検診 労働安全衛生法による健康診断(定期健康診断、採用時健康診断)事業所・健康保険組合との契約による健康診断等です。
久留米市健康診査がん検診 久留米市が毎年6~11月に市民を対象に実施している検診です。
特定検診
(特定健康診査)
健康保険加入者で40~74歳の方を対象に、メタボリックシンドローム(内臓脂肪型肥満)に着目し、糖尿病などの生活習慣病予防を目的とした健診です。
特定保健指導 特定健診の結果を元に、生活習慣改善のアドバイス(「動機づけ支援」「積極的支援」)を行ないます。
人間ドック 生活習慣病、がん、心臓病などの早期発見、早期治療に役立てることが人間ドックの目的です。 また、病気を引き起こす可能性のある危険因子を早い段階で見つけ、病気の予防につなげることも、人間ドックの大きな狙いです。 半日で行える日帰り2コースと、1泊の宿泊コースを準備しています。
専門ドッグ 脳ドック・肺がんドック・レディースドックなど、特定の部位を詳しく調べる健診です。
古賀病院21・PET画像診断センター

Qがんの放射線治療を行っていますか?

A古賀病院グループでは以下の4台の放射線治療装置を使用して、放射線治療を行っています。

古賀病院グループでは以下の4台の放射線治療装置を使用して、放射線治療を行っています。
4台の装置を使い分けることにより、全身あらゆる部位の高精度な放射線治療が可能です。
この4台の組み合わせの装置を有するのは日本では古賀病院グループだけです。

トモセラピー 強度変調放射線治療という高精度な放射線治療を行う専用機で、前立腺がんをはじめ、頭頚部のがんなどに威力を発揮します。従来の放射線治療よりもピンポイントで照射が可能で副作用を抑えることができます。
ガンマナイフ 脳に発生する病変に対する専用の放射線治療装置です。従来手術ができなかった部位や高齢者や全身状態が悪く手術できない方でも治療が可能です。
リニアック 全身どの部位でも短時間に治療ができる汎用機です。比較的広範囲な部分も治療可能です。肺がんや乳がん術後の予防照射などに使用しています。また転移性骨腫瘍などによる疼痛緩和にも使用します。
リモートアフターローディングシステム 上記の治療装置(体の外から放射線を照射する装置)とは違い極小の放射線源(直径0.9mm×長さ4.5mm)を腫瘍に直接照射して治療する装置です。食道がんや子宮がん、気管支のがんなどの治療に使用します。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • 新古賀病院
    0942-38-2222(代表)
    〒830-8577 福岡県久留米市天神町120
    交通アクセス
    新古賀病院
  • 古賀病院21
    0942-38-3333(代表)
    〒839-0801 福岡県久留米市宮ノ陣3-3-8
    交通アクセス
    古賀病院21
  • 新古賀クリニック
    0942-35-2485(代表)
    〒830-8522 福岡県久留米市天神町106-1
    交通アクセス
    新古賀クリニック